KOZLIFE


【重要】送料無料適用金額変更のお知らせ



Concrete Jungle

素材はコンクリート。
植物の生き生きとした可憐な姿を惹き立ててくれる
なんとも素敵なポットです。





存在感たっぷり

お部屋に植物、飾っていますか?
室内で楽しめるフラワーポットが
デンマークの
ferm LIVING(ファーム リビング)から届きました。
コンクリートで作り上げられた厚みのあるポット。
持ってみるとずっしりとした重さが感じられます。
素焼きのようにも見えて馴染みのある色合いのオークルは
背の高さ11.5cm。口径は約11cmほどなので、
3号サイズまでのポットに植えられた植物なら
買ってきたままスポッとセットできますよ。
ダークグレーの平たいポットは口径15.5cmと広めの作り。
小さな植物たちの寄せ植えに最適です!



鉢植えのグリーンたちは、切り花とはまた違った
育てていく楽しみがあって良い。
成長の過程も見れて、まさに家族のような存在です。
だからこそ、とっておきのフラワーポット
を選んであげてくださいね。


家具も床も傷つけないように

床に直接置いたり、大切な家具の上に飾ったり。
気になるのは、ポットを置いたことによって
ガリガリと擦れた傷がつかないか。
コンクリートで作られているからこそ、
気になる重要なポイントです。
でも大丈夫!
ポットの底にはシリコンの脚がついています。
だから直接コンクリートが
家具や床に触れることなく飾れますよ。




ここで1つ大切なポイントが。
観葉植物用の土など、
水はけの良い土で直接植えこむと
鉢底に水が溜まり、しみ出してくる可能性があります。
素焼きの植木鉢にも見られることなので、
ピンときた方もいるかもしれませんね。
それでも植物によって土を選ぶのは当然のこと。
水が底に溜まりやすい土を使って植える場合は、
ビニールを内側に敷いてその上から植えたり
ポリポットのままこのポットにセットしてあげると、
家具や床にも気兼ねなく、
飾りたい場所に置けますよ!



そして、もちろん屋外でもご使用いただけます。
ベランダやガーデニングでのご使用も
お楽しみくださいね。
※氷点下の環境でのご使用はお避け下さい。