KOZLIFE



The Outer Rim

ずっと欲しかったリム付きプレート。
どんなお料理も、より一層美しく見せてくれる食器だから
盛りつけがいつもより楽しくなりますよ。






私たちの・・・

食べることが大好きなKOZLIFE。
仕事の中で一番好きな時間は
もちろん【KOZまかない】笑。
みんなで食べる時は、「あーでもない、こーでもない」
とくだらないことで笑いが絶えません。



たくさんの笑顔と共にこだわっている事といえば、
視覚的センス!
より美味しそうに見える盛り付けや、
食欲そそる色合いを日々研究しています。
そんな時に重要になってくるのが料理を盛る器たち。
同じ食卓に並ぶのなら、
持っている食器全部との相性がいい!
というのが理想ですよね。
でも、ブランドや素材が違えば
合わないものも出てくるのは確か・・・。



Ena(エナ)シリーズは、
「私たちにぴったりの食器を作っちゃえばいいんじゃな〜い?」
という軽いノリから始まった企画なんです笑。
軽く言ったはいいものの。
作るからにはめちゃくちゃこだわりたいのがKOZLIFE。
和洋中と色々な料理でも美しく盛り付けができる
カラーとサイズに仕上げました。
そして、KOZLIFEのLOVE FOOD全てを
まとめてくれる存在となりました。




信頼と信用。

いいものを作りたいと願うのは
私たちKOZLIFEだけではありません。
窯元さんがいたからこそ、
理想が現実のものとなったのです。
今回は、創業100年の歴史ある窯元さんにお願いしました。
出来るだけマットなものを作ってほしいというのが
最初のお願いでした。
でもマットな食器はカトラリーを使うと
すぐ黒い筋(メタルマーク)がついてしまったり
洗った後に水垢が残ったり。
と、マイナス点も見えてきて・・・。
釉薬を改良→焼く→
KOZまかないで使ってみる→何度も繰り返し!
約8か月の歳月をかけ釉薬を改良、
メタルマークがつきにくい
表面に仕上げました。
みんなの汗と涙の結晶が詰まった食器なのです。







日本のものづくり
最高ランクの品質・耐久性・安全性をお届けするために職人の努力が詰まっているEna 。最高温度を1320℃まで上げて22時間しっかりと焼成することにより土の中にある不純物をできる限り燃焼させます。(窯詰めから焼きあがり扉が開くまでは約24時間です)原材料には、鉛・カドミウムを含む原材料は使用していませんので安心してお使いいただけます。




Enaと一緒に使いたい
Enaと一緒に開発したのは、Kobiという名の箸置き。こちらもKOZLIFEの食器たちとの相性抜群です。是非、コーディネートを楽しんでください。実は、Enaのクールグレーとは同じ色なんですよ。EnaとKobiは間違いなく毎日の食卓に並んでくれることでしょう!


※オリジナルの箱に入れてお届けいたします。












テーブルのトータルコーディネートに!▼